日曜日, 4月 20, 2014

TV-FREE テレビキャンセラー取付

当初バカ高い金をだしてまでTVキャンセラーなんか要らない・・ と思って居ましたが

通勤時の渋滞時にニュースを見たい、出かけた時に助手席に座る人への暇つぶし・・等々の理由で「有っても良いかな・・」なんて思うようになってきた。

そんなおり既存ケーブルへの切断・割り込みの要らないカプラーオンでの取付が出来るキャンセラーを発見
しかも、私が買った時は $170 (¥18,221)と言う安価なもの
トライしてみることにしました。

で、さっそく発注し送られてきた物をみると、説明書も何も無く単に箱にポンと詰め発送してきやがった!!
取りあえずメール等のレスポンスが良いので、「マニアルは無いのか!」と連絡をとるとpdfの簡単なマニアルを送って来た。

ディップスィッチの設定はこれで判るが、カプラーから一部コネクタの移設をしなければならないのですが、それが判らんやんか!!
しかも、キャンセラー本体に繋ぐコネクタから端末処理もされていないケーブル2本!!
ん? これはどこに繋ぐのだ??

取りあえず他のメーカーの同様の物をみるとこの端子は使っていないようなのでそのまま取りつける事に。

 しかし、あまりにも頼りないので、いつものごとく、天下の youtube の御世話になることに。



便利なご時世ですわ (^o^)

取りあえず簡単な手順


グローブボックス内の爪2つを下げる 左の吹き出しは丈夫で固定されているのでちょっと押し下げ外す 厄介なのはセンターの吹き出し

こいつで止まっているのは判っていたけれど、吹き出し口からどのようにアプローチするのか判らなかった。 判りにくいけれど、ここの爪を内側に引っ張る感じ 吹き出しが取れるとCOMMANDシステムが現れるのでトルクスネジ2本を外す

トルクスはT15
ネジは一端緩むけれどそのままでは抜けないのでズッと抜けるまで回し続ける


二本のネジが外れたらそのまま引っ張り出す、その際右側にコネクタがあるのでコレを抜く 以上で取り外し完了

































ここまでの作業がなんやかやで2時間近くかかってしまった。
 しかし、中の空間があまり無く、キャンセラーと増えたコネクタを納めるのに四苦八苦、ちょっと前面がツライチになっていないのはご愛敬で・・ (^^;


途中判らない点は WISで確認
 
 こういう時は何かと便利。

コマンドシステムを取りつけているボルトも、緩めてスカスカになっているのに外れない・・・

そんな時に説明を読むと、細かなコツが書いてあるので便利です。




最後に動作確認をしたけれど、マニアルには電話の「オフフック」ボタンを3秒以上押していると、キャンセラーの有効・無効を切り替えられるようだがその気配がない・・

なんでや!?

3 件のコメント:

野本直洋 さんのコメント...

先日、ディストロニック対応グリルについて質問させていただいた野本です。
この度、36kmさんと同じテレビキャンセラーを取り付けようと思っています。
そこで、教えていただきたいのですが、このテレビキャンセラーを付けるとナビも
走行中に停止時と同様の操作が出来るのでしょうか?
お時間があるときにでもご回答いただければと思います。
p.s..電気系統をいじるのは苦手ですが、自身で取り付け出来ますかね?

36km さんのコメント...

こんばんは
 TVキャンセラーですね。 おっしゃるようにこれを付けると、車の動作に関係無くテレビは当然ながらナビの操作もできますよ。

手順は私のブログ通りですが、電気的な知識は要らないと思いますがcommandシステム裏の場所が狭く結構収納に苦労します。
私も無理矢理押し込んでいるにも関わらず、ツラが少し段差が残ってしまってます (^^;

私が取り付けた当時、BMWなどにはあるものの、メルセデスにはなかったのですが、最近NTG4.5でもDVD+USBを使ってソフトウェア書き替えができるモノが出てきましたね。
ちょっとお高いですが、こちらは安心してできそうなので予算的に許せるのであればこちらを試しては如何ですか?
http://www.nix-trade.jp/

楽天やAmazonでも売ってるようです。

野本直洋 さんのコメント...

 早々のご返信ありがとうございます。
 メルセデスにはキャンセラー後付けしかないと思っていたので、参考になりました!
 NTGも含めて、検討してみます。
 36kmさんの情報に大変助けられています。ありがとうございます!