日曜日, 3月 30, 2014

Mercedes Three Point Star




ディーラーへ行った折、ここしばらくEクラスが展示されていなかったのですが今日行ったときに珍しく展示していたので、先日取り替えたグリルのスリーポインテッドスターマークの仕上げの違いが気になっていたので確認してきました。



見ての通り、純正のものはスターマークが浮き彫りではなく、ベース内に一体化(透明樹脂内に埋め込み?)されており、やはりレーダーの電波の乱反射を考慮していますねぇ・・

もっとも社外品でも、私の車のレーダーはグリル中心より下方に取りつけられているので、丁度星の股覗き状態だから大丈夫なんでしょう・・ (^o^)

そのうち、このセンターマークだけ入手出来れば良いかな・・

って、寸法計らねば!?

Maintenance A

昨年の6/7に納車されてから10ヶ月


走行距離15000km超えでメンテナンスAのワーニングが出たので 本日点検に・・

一日30km弱の通勤にも使ってはいるけれど10ヶ月程で15,000も走るのは過去に例が無い。

もっとも、前車のW203は単身赴任地への往復でそれなりには走りましたが・・ (^^;

今回は車検では無いので、デイライトやPPEはそのまま。 シートスライドだけは余計な動作を控えるために機能を停止しての入庫です。
(スプリントブースターはノーマルで入庫するつもりが切り忘れそのまま(レッド)でした)

電話予約した上で本日午前に入庫、4時間前後の作業と言う事で午後まで代車を借りて、A180をちょっとだけ試乗させてもらった。



今年の2月に登録した走行1100km程の新車
A180は1.6リットルなんですね、ターボは付いて居るもののやはりかったるい加速ですねぇ・・・

しかし、シートはさすがドイツ車です。パワーシートではないものの乗り心地は良い。

Aクラスを買うならやはりパワーと安全機能をつけたA250以上かな!!

作業開始から昼休みを入れて5時間程、メルケア対象の
●エンジンオイル
●エンジン・オイル・フィルタ
●ワイパー・ブレード
の消耗品交換他各部点検+洗車で次なるメンテナンスBまでまた、15,000kmまたは1年乗りましょう!!



土曜日, 3月 29, 2014

安物は安物・・

趣味に応じて色々と工具を買いますが、値段に応じた使い方をしなければいけませんねぇ・・

先日、田舎でインパクトレンチを使っての作業中・・・

あらら (^^;

 ビットが折れてしまってます・・

折れるだけならまだしも、寸法が曖昧だからかじり付いてます。


田舎には親爺が亡くなってから道具類が散在してしまって、バイスが無いのでいったん持って帰り自宅で作業することに。

バイスで挟み込みドリルで揉み取る事にしました。

ビットの径より小さめのドリルで穴を開け、肉厚を薄くして後はタガネで内側にたたみ込めば取れるはず・・

しかしながらカミ込み具合が弱く、底付きしてなかったのでドリルを当てると奥に入り込んでしまい、外に抜き出すことが出来なくなってしまいました。

しょうがないからドリルで入り込んだビットを全部削り取りなんとか使えるようになりました。

安物のビットは使い捨てにはならないですね、押さえどころにはそれなりのお金を出さないとダメ・・って事ですねぇ




日曜日, 3月 16, 2014

美尻に失敗・・・ (×_×;)

先日来フロントばかりイジっているので、気になるお尻・・

愛想のないお尻なのでなんとかしたいと思い

手っ取り早くブラックアウトでも・・と思ったのですが



こんな風な・・
海外のサイトで見つけた写真です。

国内法規ではバックアップライトを着色するのは完全なアウト!

なので、それ以外の赤の部分を黒くしたいんですよねぇ~~

(厳密には反射板を塞ぐようなのもダメなのですが・・)

スプレーで着色するものものも有るようなのですが 車検時の事を考慮すると、い

くら剥離出来るとは言え汚くなると思い躊躇

フィルムタイプの物を買ってきてトライしてみました。

youtubeで何度も動画で手順を確認したのですが、やっぱ素人には難しい・・ (×_×;)

失敗です・・・

お金があれば、こう言うのも有るのですが、国内で買うと9万円台、輸入しても6万円台ですからねぇ・・ 
そこまでしなくてもと思う小心者です (^^;

しゃぁない、小遣いが出来たらどこかショップで頼む事にしよう・・・

土曜日, 3月 08, 2014

フロントグリルのイメチェン


予想通りと言うか、結局やっぱり グリルを交換しました。 (^o^)

以前のW203でもおこなっていましたが、アバンギャルドのグリルってのはこうでなきゃね!

3/3に ebay でポチッっとして、昨日3/7に到着 ebay 最速、あっボンネットバッジはも一つ早かったか・・
でも、あれは国内発送だったしね。
今回は海外、でも台湾でした。 物は 55tech Motors と 言う会社の物です。

「全面黒」か「メッキ+黒」にするか悩んだのですが、「全面黒」はつや消しで無く光沢のある黒だったので今回は「メッキ+黒」を選択しました。

つや消し黒があれば絶対そっちにしたのですがねぇ・・

 費用は本体 $189に送料 $29.99 の計 $218.99 (¥23,009)となってます。



前面 背面

とっぷのアダプタは着いていないので現状の物を移す必要が有ります。


 ウレタンテープが付属  このようにがたつき防止で付けろ
とのようです。

ウレタンテープは長持ちしそうにないですね、たぶん数年もすれば劣化でサクサク・ボロボロになるでしょう。
まぁ、その時には変えれば良いかな。 オリジナルには無いものです。 下部はめ込みでキッチリ留まるので無くても良いかな? と思います。

さて、取付です。



ファンシュラウドに固定されているワイヤの取り外し
ファンシュラウドは、この下部で引っかけて居るのでコレを外す
グリルはこのように下部4カ所で固定されてるので、ドライバででも押し込んで引っかかりを外します。
 下部四カ所の引っかかりが外れると、上方へ跳ね上げ取り外せばグリルは取り外せます。

グリル裏面、レーダーの部分はフラットになってます。 中央にある四角いのがレーダーです、上下方向で下方についているのですが、新しいグリルのベンツマークより芯ズレするけれど大丈夫かなぁ??


Before

After


全面がかなり厳つい顔つきになり、お尻が寂しいなぁ・・

で、気になるディストロニックプラスですが、高速はまだ試していませんが中・近距離は取りあえず問題無く接近警告、オートクルーズで前車への追従はしてくれています。
まぁ、ベンツマークの所は純正を使っている?(パーツナンバーを見落としてるなぁ・・箱はスリーダスター部分)と思うので大丈夫だと自己暗示・・



木曜日, 3月 06, 2014

IGNITION KEY HOLE COVER

小物で遊んでます・・

イグニッションキーホールの周りにメッキのリングがありますが、あまりにも味気ないメッキなので、光り物でデコってみました。

 毎度の事ながら ebay でのお買い物

だいたい、最近の ebay は中華(ちゅうか)なパイパイじゃありませんが、Maid in Chaina がおおいですねぇ・・

今回も 香港発です・・




クリスタルは1Ring です、日本のサイトでは2Ring の物も見た事があるんですけどねぇ・・
 りゃんめん(両面)テープでポチッと貼り付けておしまいです。










ものは $20.5と送料 $3.90 の計$24.40 (¥2,342)の支払いとなりました。

日曜日, 3月 02, 2014

BONNET Badge

ボンネットバッジを変えました。

フロントグリルも変える予定ですが、取りあえず先にバッジの方を購入
いつものように ebay でポチッとしたのですが、販売者は・・?? 日本人?
発送元は 「chikawa-shi, Chiba, Japan」 と有るけれど「市原市」はあるけれど、千葉に「千原市?」なんて有ったっけ??

今日、出先から帰ると「青森県・・」からの封書、しかも女性の名前・・
なんだ??

と思って開けると当該のボンネットバッジでした。

ebay に日本人の売り主が居るのは知っていたが、なんかわざわざebayでドル建てで買うのってどうよ??

さっそく取りつけましたが、これは円周ぶがちょっとテーパーになっているんですね。
隙間が出来て浮いたような感じ・・

うぅ~~ん、どうしようかなぁ。 取りあえずこのままにするけれど、何か考えないと!!



送料込みの $26.8 品質的には値段相応かな・・

Driver's seat Easy Entry

イージーエントリーシステムというのでしょうか?
私の車の機能としてはハンドルが上下するだけ、国産のクラウンなどはイージーアクセスシステムと言って乗り降りするときにシートが後方へスライドし間口が広がって楽に乗り降り出来る。

AMGパッケージのシートはサイドのサポートを強化するバケット状に なっているので間口が狭く乗り降りが非常にしにくい・・
Eクラスってこのシートが乗降時に動く機能って無かったのかなぁ??

現行車種ではSクラスのみ??

こんな不便を感じていた最近、アウトバーンジャパンと言う会社から「シートコントローラー」なる物が発売されたのを知った。

運転席側のドア内張を外して既存のコントローラに繋げば良いようですが、この会社の場合説明書が充実してなさそうなので自分でするのを断念、いつものショップにお願いすることにしました。

事前に物を発注し、今日の朝一に入庫。 一時間程の作業と言う事で店で待っていると、結局1時間半かかってしまいました。
結構悩んだのね・・・



パッケージは簡単な物で説明書もなくHPの説明書を頼りに作業していました。








 ケーブルはご覧のようにコネクタも無く、直接ボディ側のCANに割り込ませなきゃならないようです。

これではCANの配線が判らないと作業はできないわなぁ・・






 内張全部外す訳では無く前面のアクセスポートのカバーを外してそこから作業をしていました。

作業を全部見たわけではないのですが、丁寧なマニュアルさえ有れば自分で出来るのにねぇ・・

まぁ、このメーカー 韓国で作られた物を単に国内でディストリビューションしているだけの会社のようなので、そこまでのスキルは無いのかな?

と言う事でできあがりはこんな・・

video 

ずいぶん乗り降りが楽になりました。
今は再後部まで後退するようになっていますが、メモリー3に希望の位置をセットすれば良いようなので後日またセットし直すことにしよう。
シートの稼働を増やすと言う事はトラブルのリスクを増やす事になりますが、不稼働のまま毎日乗降し続けると5,6年も経てば右側のシート横側が私のお尻ですり減りみすぼらしい姿になるのもいやですしねぇ・・・

また、あまり使う事は無いでしょうが助手席側のシート の操作ができるのも便利! と言う事で・・(^^;

費用はコントローラー 25,000円+工賃 10,000円の計 35,000円+税